CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< OSPのお仕事。2 | main | 本日は巻きオンリー。 >>
11、12日のOSPプロトルアーのフィールドテスト。巻きの反応も良くなってきた。
0

    11、12日はOSPのプロトルアーのフィールドテストでした。

    メインのテストは2種類。

    1つは開発担当者を改良を続けてきた巻物ルアー。

    OSPのランナップに無いタイプのルアーです。

    昨年の4月末のフィールドテストで既にそのニュアンスは伝えており、

    ある程度の方向性は見えていて、今年に入り個人的にテストを進めてきました。

    今回は改良を重ね私が満足するレベルまで形になったのでフィールドテストしました。

    開発の橋本氏にビッグバスを釣って頂き、その性能に納得して頂いたかと?!

    使いやすさ以外に画期的な部分を備えたルアーになっていますが、まだまだ細部にこだわる必要ありです。

    OSPのこだわりです。

     

    今回初めてお目にかかった小林氏。

    OSPルアー開発に携わりながらも今年からJB TOP50に参戦する、

    起用で勉強熱心なナイスガイと感じました。

    フィールドテスト後はその足で第2戦が行われる山口県へプラの為向かわれました。

    そんな小林氏が担当している、これもOSPラインナップに無いタイプのワームのテスト。

    琵琶湖の定番になりそうなワームですが、動かしただけで釣れそう!!と感じる程でした。

    初期も初期。できたてと言うか??取りあえず形にしたプロトなので見た目はゴテゴテのデコボコ。

    キモとなるフォルムとアクションは十分魅力的なのでそれでも釣れるであろうと感じ、

    実際50UP連発などよく釣れました。

    絶対に無理ですが今すぐにでも製品化して使いたい!!

    テキサスリグで使いましたが、ヘビダン、パンチショット、ラバージグ、ジグヘッド、

    泳がしても使えそうな、釣りをしていて楽しくなるワームでした。

    | - | 18:21 | - | - |