CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
巻いて巻いて53×2、52、51cmなど沢山。
0

    ゲストさんは遠く福島からお越しでした。

    順調に走ってきても9時間の道のり。

    遠方からありがとうございます。

     

    地元福島では成立しにくいという巻きの釣り。

    琵琶湖らしく巻きました。

    本日も基本ブリッツMAX-DRを巻きまくり(少しだけGSブレードン)。

    で、ゲストさんブリッツMAX-DR・メタリックブルーバックタイガーで53,53、52cmなど釣りまくり。

    強風で濁った水質でブライトサニーデイはメタリックブルーバックタイガーが効きます。

    | - | 18:50 | - | - |
    ブリッツMAX-DRで最も視覚的にアピールあるカラー”ダブルチャートゴールド”。
    0

      最近好調なブリッツMAX-DRですが、

      カラーラインナップの中で最も視覚に訴える派手なカラーが

      7月発売予定です。

      ”ダブルチャートゴールド”と言うカラー名で発売予定です。

      明るめのゴールドのフラッシングボディーと主体に

      濁りで強いチャートイエローを背中に、チャートオレンジをお腹に。

      ロールによる光と色の強弱を明確にする為背中のショルダー部分にブルーをアクセントとして塗布。

       

      昨年からテストして実績十分なカラーなので是非ラインナップに加えて下さい。

      梅雨の大雨による濁り、台風後、ターンオーバーの濁り&ローライトなどで好調です。

       

      昨年、露出を控えていた画像がこのダブルチャートゴールドになります。

      | - | 10:31 | - | - |
      ブリッツMAX-DRで60、58、54、51cm×2匹など。
      0
        好調なブリッツMAX-DRを主体にガイドを進めました。
        ブリッツMAX-DRで60、58、54、51cm×2をキャッチ。
        カラーはメタリックブルーバックタイガー、インパクトワカサギ、グリーンギル、昨年秋からテストをしていた
        ゴールド系カラー(7月ダブルチャートゴールドとして発売予定)です。
        OSPブレードジグ1/2oz+ドライブシャッド3.5インチにも反応が出てきました。
        GSブレードン3/8oz+ドライブシャッド3.5inも依然好調です。
        | - | 17:16 | - | - |
        55×2、50.5、49cmなどなど。
        0

          本日も引き続き昨日と同じゲストさん。

          朝は少しだけトップを試すもギルが浮いておらず×。

           

          好調なブリッツMAX-DRに変更してメタリックブルーバックタイガー、インパクトワカサギなどで

          55×2、50.5cmなどなど

          私はこちらも好調なドライブシャッド3.5インチ+GSブレードン3/8OZで49cmなど。

          ブリッツMAX-DRとGSブレードンのローテーションは?

          簡単です。ブリッツMAX-DRに反応が無くなったらウィードトップをなめるようにGSブレードンを巻くだけです。

           

          ゲストさんのひらめきで13時に終了でした。

          | - | 18:45 | - | - |
          VARNA110SP&Fのフック交換。
          0

            ヴァルナ110SP

            製品のままの純正はフックアイのスプリットリングは#3+フックは#6になっています。
            気付いた方も多いと思いますが・・・ルドラでもフックアイのスプリットリングが#2なのに、
            ヴァルナの#3は大きくて??なんで??

            これはフィールドや狙う個体の大きさによってスプリットリング、フックをサスペンド性能を損なわない範囲で
            交換出来るように配慮された結果です。
            サスペンドルアーのフック交換は非常に難しいですし、いろいろなパターンを試さないといけなく正直めんどくさいです。

            色々試しました。スプリットリング3種類とフックは#5、#6合わせて6種類。
            やはり琵琶湖の強烈に引くバスには強度重視になります。

            で、現時点で最もフッキングがよく強度もあり、信頼できる組み合わせが・・・・・


            エバーグリーン トレブルマジック#5にすべて交換、

            上のカルティバ社の#1にフックアイのスプリットリング3つとラインアイも交換して計4つ。

            フック交換したヴァルナ110SPはこのようになります。
            フロロカーボン14lb使用では若干スーパースローシンキング気味ですが、許容範囲です。


            スーパースローシンキングが気になる方は上のDUO社の#1の方が若干軽いのでこちらもオススメですが、
            カルティバ・レギュラーワイヤー#1に比べると強度は落ちます。

            他にも、
            スプリットリング4つ全てをカルティバ#2と、フックはリューギ社・ピアストレブルTCコート#6に3つや

            スプリットリング4つ全てをカルティバ#1と、フックはリューギ社・ピアストレブルTCコート#5に3つや
            スプリットリング4つ全てをDUO社#2と、フックはカルティバ・STINGERトレブルST-36BC#6に3つを交換などが
            好印象、好結果です。

            注意点としてはスプリットリング#1は#2、#3に比べると強度は格段に落ちます。
            #1を使用する際は変形や伸びに注意して使用してください。
            何匹か釣った後はシッカリチェックして変形していたら直ぐに交換して下さい。



            | ルドラ&ヴァルナ&ハイカットDR-SP | 19:42 | - | - |
            初ディープクランクフィッシュなど。
            0

              本日のゲストさんは、バスフィッシングを始められて1年余りという事で、

              ディープクランクでまだ釣ったことが無く、好調なブリッツMAX-DRを強く希望されました。

              ポロポロ釣れて、50.5cmなど

              その後クランクへの反応が悪くなり最近の黄金ルアーローテーション。

              GSブレードン+ドライブシャッド3.5インチに。

              再びブリッツMAX-DRに変更しメタリックブルーバックタイガーで56cm。

              ラストはジャークベイトに挑戦して、

              ヴァルナ110SP・GFビワコシャッドで50.5cmなどでした。

              | - | 19:41 | - | - |
              巻きまくり。
              0
                IMG_20170528_191116.jpg
                本日のヒットルアーは、
                ブリッツMAX-DR・スーパー黒金、メタリックブルーバックタイガー、インパクトワカサギ、
                ドライブシャッド3.5インチ+GSブレードン3/8オンス、
                で50アップはキャッチできませんでした(50アップはGSブレードン3/8オンスにヒットしましたが、ボート際でバレました)。

                しかし、ブリッツMAX-DRはよく釣れます。
                | - | 19:12 | - | - |
                59、55、50センチなど38匹。
                0

                  ブリッツMAX-DRが本当に好調です。

                  今日は午前はメタリックブルーバックタイガー、夕方はスーパー黒金が良かったです。

                  最近はクランクの反応がイマイチになるとGSブレードンが良くなります。

                  ドライブシャッド3.5インチと組み合わせて7匹。

                  SKTマグナムでも。

                  59、55、50cmなど38匹でした。

                  | - | 19:50 | - | - |
                  本日も巻きまくりで、58・51cm沢山。
                  0

                    朝、ブリッツMAX-DR・スーパー黒金で3連発しましたがミドルレンジのルドラ&ヴァルナがどうしても気になり、

                    ゲストさんがルドラ130SP・稚ギルでヒットさせたのですが・・・・・・・バレ。

                    好調なブリッツMAX-DRに戻して相変わらずサイズ問わず釣れ続きます。

                     

                    ブリッツMAX-DR・スーパー黒金、インパクト公魚、パープルギルで15匹ほど。

                     

                    巻き物への反応が良いので色々楽しみます。

                    OSPプロトの巻物ルアー、GSブレードン、ドライブシャッド4.5in+スイムジグ1/2oz。

                    ブリッツMAX-DRでジャンプバレ連発でしたゲストさんにジャンプバレの予防などを伝えて・・・・・・

                    カスカベルで51、49cm連発。

                    OSPプロトの巻物ルアーで58cmなどでした。

                     

                    | - | 20:33 | - | - |
                    ゲストさんブリッツMAX-DRのみで61cmなど25匹。
                    0

                      ブリッツMAX-DRオンリーの展開(私はOSPプロトの巻物ルアーでもキャッチしました。)。

                      ヒットカラーは、インパクト公魚、クラウン、ゴーストアユ、サニーギル、メタリックブルーバックタイガー、パープルギルでした。

                      スピニングの大先生が久しぶりのロクマル・61cmをキャッチするなどゲストさんお二人で25匹でした。

                      ハードベイトの反応が本当に良くなってきました。

                      | - | 20:11 | - | - |
                      << | 2/1024PAGES | >>