CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
ブレードジグの使い方。
0
    私のブログの検索キーワードで、今年常に上位にランキングされる、
    ”ブレードジグの使い方”。
    最近になって再び上昇中です。

    5月にOSP HPでレポートを書いていますので参考までにご覧下さい。
    最近はディープが安定しているので”スローロール”な使い方です。
    水温が低下しミドルレンジに広範囲に散る晩秋のパターンになれば再び、
    ”チドリアクション”を伴ったファーストリトリーブでも釣れるでしょう。
    12月中旬からは再びディープかな??

    ブレードジグの使い方(OSP HP内レポート)

    ガイドの空き状況はこちらからご覧下さい。

    | bass fishing | 08:38 | - | - |
    2日、朝。
    0
      おはようございます。

      今朝は予報よりは冷え込みました。
      秋晴れの放射冷却です。

      今週は週末まで最高気温&最低気温共に、例年より高いようで・・・・・。

      あまり水温が高いと夏の動きになりバスがかたまりにくいので絞りにくくなります。
      でも高水温で年内は長くバスフィッシングが楽しむ事が出来れば、それもOK。

      ガイドの空き状況はこちらからご覧下さい。

      | bass fishing | 08:23 | - | - |
      1日、朝。
      0
        おはようございます。

        今朝は冷え込みました。
        現在は爽やかな秋晴れで、洗濯ものがよく乾きそうです。

        6時から起きてレポートなどのデスクワークです。
        | bass fishing | 09:44 | - | - |
        洗濯物が乾かない→釣れる日。
        0
          10月に入って流石に朝夕の気温は低く、ウエアーは厚手のモノになります。
          しっかりとした晴れでないとなかなか乾きにくい季節の到来です。
          (洗濯ものに入り込むカメムシにも注意が必要な季節)

          天気予報では日中はしっかり晴れて洗濯日和って事なので、昨日の雨の為いつもより少し溜まった洗濯物を
          干しているのですが、厚みのある雲が多くローライト。

          昨日の人間には寒く感じた雨よりも、本日の雲が多い晴れの方がとっても釣れそうに感じます。
          プレッシャーもないですし、ギルも日向ぼっこで浮きうきになりやすいし、適度に風もあり、
          やっぱりとっても釣れそうです。巻いて、ハードルアーで。

          ガイドの空き状況はこちらからご覧下さい。

          | bass fishing | 11:44 | - | - |
          24日、朝。
          0
            おはようございます。

            | bass fishing | 10:35 | - | - |
            17日、朝。
            0
              おはようございます。

              今朝の気温は平年並みかな??
              ここ数日は、朝の気温が高めでしたのでひんやりと感じます。

              ガイドの空き状況はこちらからご覧下さい。

              | bass fishing | 09:26 | - | - |
              02ビートが◎。
              0
                昨日のメインベイトになった、02ビート。
                OSPの、カシャカシャとサウンドを発するクラッカーを装備したノイジ―なバズベイトです。
                スピナーベイトで釣れそうだが、スピナーベイトのタダ巻きに反応しない時に02ビートに高い反応を示す場面が、
                最近多いです。
                バスのポジションから考えるとスピナーベイトの方がバスに近いのに、
                水面を泳ぎ、バスのポジションから遠い02ビートにはバイトしてくるのでバスフィッシングって、
                本当に不思議で、楽しい。

                お世辞にも好調とは言い難い現在の琵琶湖、ハッキリ言って難しい。
                7日は、ルドラ130SP、OSPブレードジグが◎で、50UPはブレードジグ+ドライブスティック4.5で。
                8日は、ドライブスティック4.5のテキサス、ルドラ130SPが◎で、50UP×3はドライブスティック4.5の21gテキサスで。
                9日は、ルドラ130SP&F、OSPブレードジグ+ドライブスティック4.5が◎で、50UP×2はルドラSP&Fで。
                10日は、02ビート、ルドラ130SPが◎で、50UP×2は02ビートで。

                毎日コロコロと変わるバスの反応。バスのポジションは基本的に変わっていないのですが・・・・・・・。
                でもこんな現在の琵琶湖の状況は秋らしくて、個人的には楽しい。
                学ぶ事が多く、とっても勉強になります。

                昨日、02ビートでキャッチしたバスです。
                111010_072701_ed.jpg

                111010_073239.jpg

                111010_073541_ed.jpg

                111010_164842_ed.jpg

                111010_165935_ed.jpg

                好調カラーは、ヴィヴィットパールホワイト、キラーゴールド、昨日バズベイトで初めてキャッチされたゲストさんはスパークホワイトチャートを使用、夕方私が使用したカラーはチャートバックアユでした。

                ガイドの空き状況はこちらからご覧下さい。

                | bass fishing | 13:12 | - | - |
                11日、朝。
                0
                  おはようございます。

                  今朝は、最近の朝の気温と変わらず寒くもなく、暖かくもなく。
                  風もなく、薄曇りなのでサーフェイスで楽しめそうです。

                  ここ4日間ガイドでしたが、1日1日確実に湖上の渡り鳥が増えてきており、
                  本格的な秋の到来を感じます。
                  私の中の季節感がやっと戻りつつあります。
                  例年より1ヵ月程遅い、9月10日前後からカナダモでのヘビーテキサスが本格化していたので、
                  彼岸花が咲いたり、キンモクセイが香ったりしても「まだまだ夏。」という感覚がありましたが、
                  ルドラ130SPがストロング、渡り鳥の増加という事実が、私の季節感のズレを軌道修正してくれました。

                  昨日は02ビートが活躍。
                  やはりサーフェイスゲームは楽しいです。

                  ガイドの空き状況はこちらからご覧下さい。

                  | bass fishing | 09:01 | - | - |
                  6日、朝。
                  0
                    おはようございます。

                    今朝は、6時頃まで昨日からの雨が残りシトシト降っていましたが、
                    8時頃は爽やかな秋晴れに。



                    画像の山ではなく、遠く対岸、比良山系の山々がハッキリ見る事が出来るので、
                    風が強く吹きそうです。

                    昨日は魚にとっては温かい雨で高活性したが、昼過ぎは人間にとって冷たい雨になってしまいました。
                    ゲストさんはペンシル・スピナーベイト・OSPブレードジグ+ドライブスティック4.5・ルドラ130SPで、
                    計10匹以上の51cm+40UPをヒットさせていたので、風邪をひいてはいけないと、余裕の早上がりとしました。
                    3月4月に昨日の天候ならば人間にとっても”温かい雨”なのですが、体が慣れていないこの季節はやはり寒かったです。
                    この感覚はバスも同じで少し寒がっています。しかし寒がっていたのは放水量が多かった月・火曜日までで、昨日は少し喜んでいた様子で、ルドラ130SPのリアクション+喰わせの間に下からワラワラと上がってきました。

                    ガイドの空き状況はこちらからご覧下さい。

                    | bass fishing | 08:35 | - | - |
                    ルドラ130SPの季節到来!!
                    0
                      ルドラ130SPが他のルアーを寄せ付けない季節が到来したようです。
                      アクションは連続2トゥイッチ+ラインスラッグ回収の繰り返しです。

                      本日はチューンド・スーパースプーク(大)から始まり、
                      02ビート、スピナーベイト、OSPブレードジグ3/8oz+ドライブスティック4.5インチ、
                      そしてルドラ130SPで
                      50UP×3、49.5〜40cm×15本以上などと、
                      よく釣れる”あたたかい雨”の1日でした。
                      111005_092707.jpg
                      111005_130205_ed.jpg
                      111005_141957.jpg111005_140246_ed.jpg111005_121840.jpg111005_144453_ed.jpg111005_154616_ed.jpg
                      放水量が減ってサーモクラインが出来るとこの時期(特に本日の様なローライトでは)は温かい上の層に浮きます。
                      ギルも水面近くにプカプカしていれば、やる気のあるバスの目線は上を向いています。
                      こんな時は絶対にジャークベイトがストロング、中でもルドラ130SPの性能・威力は今さら説明は必要ないですね。

                      しかしルドラをキャストすれば釣れるのではなく、正しいアクション・ステイの間・カラー選択・タックル、勿論エリア選択が重要。

                      10,11月はルドラ130SPのレクチャー希望のゲストさんが多いです。
                      今年もこの傾向は強く、ルドラの釣りのお問い合わせを頂いています。
                      是非、マスターしたい方はガイドにお越し下さい。

                      ガイドの空き状況はこちらからご覧下さい。

                      | bass fishing | 18:02 | - | - |
                      << | 2/42PAGES | >>